[盛和塾]機関誌駅伝

2015-09-01

我々盛和塾南京都の塾生は、稲盛塾長の教えを真摯に学ぼうと、盛和塾本部から発行される、盛和塾機関誌を小グループに分かれて毎週1巻づつ全員で拝読し経営問答を共有アプリを使って勉強しています。

南京都 機関誌駅伝

目的
○機関誌を通して塾長の教えをより一層深める学びにする
○南京都の塾の活性化
規則
・参加者は、南京都に属するものとする
・参加は、随時申し込める。(ただし、スタートするには割当るチームのタイミング等もあるので多少の待ち時間を頂く。)申し込みは代表にする。
・参加者は、盛和塾生としての規律ある投稿をすること
・退会の申出は管理者を通し代表に連絡すること。

・1チームは10名程とする。(場合によってこれ以下となることもある。)
・各チーム管理人を1名を選出する。(ただし正副の2名でも良い)
・管理者は、チームの投稿を促進、活性化やお知らせ等を役割とする。
・日曜日が1週間の投稿スタートで土曜日を持って1週間を終了とする。
・週替わりのリーダーをチーム内で順番を決める。
・ツールとしてサイボウズliveを使う

チーム内の流れ図(6人編成の場合)

機関誌駅伝

(矢印は、リーダー(襷)を渡す順番です。)

○Aチーム:管理者2名  Aさん(正)、Fさん(副)
○投稿内容:各号の塾長講話
○機関誌順番:第?号より(機関誌の選択は各チームで行う)
○先頭者(リーダー):1週間変りの交替制とする。上記図の矢印の順番通り
・先頭者は次の先頭者に言葉の襷を渡すことで先頭者の移動とする。
・先頭者は、早めに投稿しチーム内の投稿促進を図る。
○コンパ:2か月に1回を目標に各チームで行う。コンパリーダーも上記図のように交替制とする。コンパリーダーは、場所や勉強内容のテーマを決める。テーマ内容は、盛和塾に相応しい内容とする。


■各チーム紹介

Aチーム

 R堀 昌浩・林 幸佳・ 澤田洋一・ 佐々木智一・ 曽和裕次・ 宇山昭彦・ 奥田 勲・ 振本 一・ 平岡美津子・ 櫻井耕太・杉江 学

Bチーム

  R吉田忠司・三宅秀典・左近照麗・木村浩章・福田美英・多田恵介・里村和樹・角井宏充・畠山勝行・田村 公宏・杉田 成司

Cチーム

 R小原康史・籔 修弥・中西通夫・安田三郎・杉本德雄・奥野勝司・中塚和喜・本田巧磨・荒木美保・西島週三・渡邊昌嗣


Dチーム

 R中川利之・加藤友規・川島永好・坂本美幸・德永圭治・福島尚彦・山田 誠・尹 原基・船山尊代・山本 和成

 

Copyright© 2015 Seiwajyuku Minami Kyoto All Rights Reserved.

盛和塾 京都/南京都 合同事務所
TEL075-353-9030 FAX075-353-9033